釜焚製法で作る石鹸

MGM・megumi工房は、環境と体にやさしい石鹸作りを基本に、安心安全な製品作りを心がけております。

釜焚き製法で作る石鹼

釜焚き製法で製造する石鹸

MGM・megumi工房は、植物油(オリーブオイル・椿オイル・ひまわり油・アボガトオイル・アマニ油・えごま油など)から独自の
釜焚き製法で石鹸を作る工房です。

原料の品質にこだわり、高品質な商品をお届けいたします。

天然の植物油のみを使用し製造する石鹸は、環境と体に優しい石けんんです。

オリーブオイル石けん

オリーブオイルは、良い石けんの基本になる大事な油です。

オレイン酸を非常に多く含むオリーブオイルの石けんは、洗い上がりの肌をなめらかに柔らかく仕上げてくれます。ふんわりときめ細かい泡立ちで冷水でも温水でも、すばらしい洗浄力を発揮します。オリーブオイルの石鹸は、優しい泡立ちでお肌の皮脂を取りすぎることは決してありません。

アボカドオイル石けん

アボカドは、栄養豊富な果実で、別名「森のバター」とも呼ばれています。

この果実を搾ったものが、アボカドオイルです。

化粧品やマッサージオイルなどのスキンケア用品の材料としてもよく使われています。

肌に優しい石鹸の材料として、とても人気が高く、特にベビー用の石鹸などによく配合されています。

オレイン酸を多く含んでいますから、洗い上がりの肌をなめらかにする、とても良い石鹸になります。

アボカドオイル釜焚き石鹸シャンプーは、リノール酸も適度に含んでいますから、泡立ちがとてもよく、洗顔用としても適した石鹸です。

椿オイル石けん

椿油石鹸シャンプーは、人の肌に良いオレイン酸を非常に多く含み、泡立ちはふんわりと柔らかで、洗い上がりの肌をすべすべと滑らかに仕上げてくれます。

保湿成分であるグリセリンを多く含み、水分を保ちながらも洗浄力に優れています。洗い上がりは、泡切れも良く、肌はしっとりとして皮脂を取りすぎることはありません。

石鹸の質は、原料の油であることを肌で実感していただける製品です。